宮城県・仙台市での海外留学ならインターサポートにお任せください

NEWS

NEWS
ビザなどの留学に関する最新情報やインターサポートのイベント情報をお届けします!
>> More Info
留学説明会/セミナー/イベント
留学する国はどうやって決めればよいの?ワーキングホリデーでは具体的に何ができるの?など、留学に関する疑問をすべて解消します!
>> More Info
英語レッスン
留学にお申込みをいただいている方は無料!お申込み前の方でもご参加いただけます。
>> More Info

NEWS一覧

カナダ、長期留学に続いて、短期留学(6ヶ月以内)とワーキングホリデーも受入開始!!

学生ビザを必要とする長期留学をすでに受け入れているカナダが、6ヶ月以内の留学とワーキングホリデーの受け入れも開始しました!
条件は、ワクチン接種を2回完了してから14日以上経過していること。カナダ入国後の隔離が不要で、到着後すぐに学校に通うなど、普通の生活ができます。

また、今まで仕事先を決めておかなければビザの発給がされなかったワーキングホリデービザですが、その制限も解除されました!!
(ワクチン未接種の方は引き続き仕事先を決めておく必要があります。)
2021年の日本人の発給枠はまだ残っているので、1年以内の出発を考えている方はすぐに申請しましょう!

短期の留学とワーキングホリデーを検討中の方は、お早めにお問い合わせください。
(学生ビザを取得し、長期留学される方は、ワクチン未接種でも渡航できます。ただしその場合は、入国後14日間の隔離が必要です。)

英語5技能試験IELTSの
「IDP Education」と業務提携を開始しました!

全世界での年間受験者数が350万人を超える、グローバルな英語4技能テスト「IELTS(アイエルツ)」を運営するIDP Education(本社:オーストラリア・メルボルン)と、弊社インターサポートは、東北地方でのIELTSの受験機会拡充のため、業務提携を締結いたしました。

業務提携の内容

  • 仙台市を中心とした東北地方における毎月のIELTS 試験実施
  • 東北地方の教育機関に対し、IELTS の情報提供
  • IELTS を指導されている、または指導のご予定がある教職員向けの講習会の開催
  • 留学希望者向けのIELTS セミナーの開催

インターサポート代表取締役
浦沢みよこより

東北でも海外進学や長期留学への関心が高まる中、IELTS は欧米をはじめ、アジア圏の英語で学ぶ大学の認知度が高いことから、お客さまにお勧めしやすい試験だと感じておりました。 しかし、唯一の懸念点が東北でのIELTS の受験機会が少ないことでしたので、今回のIDP Educationとの協働を通して、東北地方の留学希望者がより身近でIELTSを受験できる機会を提供できることをうれしく思います。

今すぐ行ける留学先はドコ?

新型コロナウイルスの影響で、多くの皆さんが留学を断念している状況が続いておりますが、留学に行ける国はあります! 留学の夢をあきらめなくても大丈夫です。
詳しくご案内しますので、ぜひお問い合わせください!

現在の状況
留学 取得すべきビザ コロナ
陰性証明書
ワクチン
接種証明書
入国後隔離
アメリカ
ハワイ州以外
ESTA(観光ビザ)または学生ビザを
取得
不要 必要
(接種後14日
以上経過)
州政府の推奨事項
または要件に
従ってください
アメリカ
ハワイ州
不要
カナダ eTA(観光ビザ)、学生ビザ
またはワーキングホリデービザを取得
不要 必要
(接種後14日
以上経過)
不要
オーストラリア ETA(観光ビザ)、学生ビザ、
ワーキングホリデービザのいずれかを
取得
不要 必要 到着時のPCR
または
RAT検査の結果が
出るまで隔離必要
※州によって到着
時の検査は不要
ニュージー
ランド
NZeTA(観光ビザ)、学生ビザ、
ワーキングホリデービザのいずれかを
取得
不要 必要 不要
イギリス 6ヶ月未満の場合は不要
6ヶ月以上滞在の場合は学生ビザを
取得
不要 不要 不要
アイルランド 6ヶ月未満の場合はビザ不要 不要 不要 不要
マルタ 日本出国時にビザは不要 不要 必要
(2回目接種から
9ヶ月経過して
いる方は3回目
接種が必須)
不要
ドバイ 30日以内の場合は不要
30日を超える場合は現地で学生ビザを
取得
ワクチン接種証明書
を持っている方は
不要。
持っていない方は
必要。
持っている
場合は
携帯すること
不要
台湾 学生ビザ(居留ビザ)は正規留学生・
外交部台湾奨学金を受けている方、
かつ教育部から許可の下りている
申請者のみ発行可能。
語学ビザ(停留ビザ)は6ヶ月以上の
就学、特別入境許可書保持者のみ
申請可能。
必要 不要 3日間の隔離と
4日間の自主防疫
韓国 観光ビザ、学生ビザ、
ワーキングホリデービザのいずれかを取得
ワクチン接種証明書
を持っている方は
不要。
持っていない方は
必要。
必要 不要
ワクチン接種証明書
を持っていない方は
必要。
不要 7日間の隔離
フィリピン 語学留学の場合、
30日以内の場合は不要、
30日を超える場合は現地で
観光ビザを延長
ワクチンを3回接種
した方は不要。
それ以外の方は必要。
必要 不要

※隔離中の滞在はすべて自己負担です。

お問合せ・資料請求はこちら

カナダ

関連サイト
カナダ移民局 コロナ情報

イギリス

関連サイト
イギリス政府観光庁のガイダンス

アイルランド

国情報
こちらをクリック
関連サイト
アイルランド政府観光局

UAE(ドバイ)

国情報
こちらをクリック
関連サイト
在アラブ首長国連邦大使館

台湾

関連サイト
台北駐日経済文化代表処

韓国

関連サイト
韓国観光公社
渡航の決定について

インターサポートでは、新型コロナウイルス感染症に関する情報は、日本政府、渡航先の政府、WHO、一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)などから集めて、お客様に情報提供をしております。渡航を決定するにあたっては、お客様自身でも情報を収集し、ご自身で渡航の是非をご判断いただくようお願いいたします。

  • ポイント1:渡航後の隔離の有無
  • ポイント2:渡航先の新型コロナウイルス感染症の発生状況
  • ポイント3:国や学校の対策
  • ポイント4:日本帰国後の隔離の状況

更新日:2022/06/30

新型コロナウイルスの弊社の対応

新型コロナウイルス感染症に関しまして、インターサポートは日本政府、渡航先の政府、WHO、法人海外留学協議会(JAOS)などから発信される情報と合わせて、留学先の学校や現地留学中の学生などからの情報を収集して、留学やワーキングホリデーの渡航可能時期を探っています。

『今できること』はたくさんあります。
留学ができるその日まで一緒にできるだけの準備をしましょう!

1.カウンセリングについて
~オンラインでもやってます!~

6月より宮城県の学校が再開されておりますので、インターサポートでは対面でのカウンセリングを再開しましたが、まだ外出を控えたい方や遠方の方のためにオンラインでのカウンセリングも行っています。留学に出発できるようになるまでの準備期間を有効に活用するために、ぜひ気軽にオンラインカウンセリングをご利用ください。

>> カウンセリング予約&資料請求はこちら!

2.「オンライン留学」始めました
~おうちにいながら留学できる!~

留学がまだ解禁されていない現在、おうちにいながら留学体験ができる「オンライン留学」はいかがですか。一般的なオンライン英会話は、講師とマンツーマンで行う場合がほとんどですが、「オンライン留学」では、他の国の学生と一緒に授業を受けます。リアル留学をする前の準備にぜひご利用ください。

>> オンライン留学の詳細はこちら!

営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策のため、4月18日より営業時間を変更することとなりました。


平日:11:00 ~ 17:00 
休日:土曜、日曜、祝日


営業時間の変更とともに、出社するスタッフの数も制限しております。
お問い合わせをいただいてからお返事をするまでに時間をいただくこともございますのでご了承ください。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申しあげます。
一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。
[ 取り扱い海外留学プログラム ]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/台湾/韓国
[ 留学サポートエリア ]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・ZOOMでカウンセリングやサポートいたします。
[ 説明会 開催地 ]宮城県仙台市、岩手県盛岡市、福島県福島市、郡山市、白河市、山形県山形市、米沢市、秋田県秋田市、青森県青森市

page top