海外留学 インターンシップ ワーキングホリデー
  会社概要・地図 お問合せ・資料請
仙台 TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117
プログラム一覧 体験談 よくある質問 出発へのステップ 無料説明会 用語集 リンク集

高校留学&大学留学チュータープログラム

ホーム > チュータープログラム プログラムTOPへ

高校留学&大学留学チュータープログラム

チューターTutorとは…

個別に勉強を教えてくれる先生のことを「チューター」と呼びます。アメリカの大学では苦手な科目の勉強をサポートしてくれる「チューターシステム」があり、大学の授業についていけるようになっています。
インターサポートのチュータープログラムではアメリカの大学院を卒業した先生がみなさんの大学進学のために個別メニューを考え、留学までのサポートをいたします。

目標は大きく大学留学!はじめの一歩は基礎の基礎から。

インターサポートでは17年間仙台を基盤に多くの留学生を海外に送り出してきた実績があります。留学を成功させるために必要なことは次の3つ。

これらが身についていないまま留学して失敗するケースがとても多いんです。
このポイントを出発前に身につけることができるのがインターサポートのチュータープログラム。

プログラム内容

チューターレッスン 〜個別指導で力を付ける〜

週1回45分のレッスン。マンツーマンなので一人ひとりの苦手分野を丁寧に指導します。周りに合わせる必要がないので、自分のペースで勉強することができます。わからないままにせず、どんどん質問しましょう。レッスン回数を増やすことも可能です。

課題演習(自習) 〜学習習慣を身に付ける〜

勉強の習慣を身に付け、自分の不得意な分野を把握し、補うために当社にて行い、スタッフが勉強態度や進捗状況を常にチェックします。基本的に自習ですが、スタッフ全員が留学経験者なので、勉強の仕方や留学についていつでも質問にお答えします。

小テスト 〜苦手分野を見つける〜

毎回10〜15分の小テストを行います。間違ったポイントを確認し、自分の弱点を分析します。テスト結果から次回のレッスン内容をフレキシブルに変更することができるようになります。

ホームワーク 〜上達を実感する〜

英語は勉強した分だけ上達します。宿題はもちろんですが、予習・復習も続けて、勉強する習慣を身に付けましょう。勉強することが当たり前になると、勉強がどんどん楽しくなっていきます。

入会金 10,500円
※インターサポートの留学プログラムにお申込みのお客様は無料です。
授業料 1ヶ月 : 18,900円 (教材費別途)

チューターレッスン(45分) 月4回 毎回小テストと宿題があります。
課題演習 月4〜8回
教材代は実費で、レベルや進み具合により購入していただきます。
追加のチューターレッスン料 1回(45分) 4,200円

トップ講師紹介

佐藤 淳子先生

佐藤 淳子先生
カナダベルモント高校卒、アメリカコロンビア大学ティーチャーズカレッジ(大学院)卒業。
専攻は国際教育開発学。
アメリカの幼稚園での指導経験もある。現在は国際交流関係の仕事に従事している。

チューターメニュー

1 中学校で習う文法のおさらい 「ブルーブック」と呼ばれる中学校で習う文法を基礎から徹底的におさらいができる参考書を利用し、各文法がしっかり身に付くまで繰り返し勉強をします。
2 英検対策 過去問題を中心に、筆記のパートからリスニングまで苦手な部分を徹底的に攻略。英単語や文法をしっかり覚えながらテストのテクニックも教えます。
3 TOEIC対策 過去問題をもとに、単語力、読解力と共にリスニング・ライティング・スピーキングのスキルを繰り返しの勉強で身に付けていきます。
4 TOEFL&TOEFL Jr.対策
5 エッセイ(日本語+英語) 日本語、英語での論文の書き方を基礎から指導します。1ヶ月に1回は無料添削、それ以上の添削はA4用紙1枚4000円になります。
6 スピーキング 習得している単語量に合わせ、決まったトピックについてよく使うフレーズを教えながら1対1の対話方式で練習をします。
7 リスニング 英単語がくっついて音が変化する「リエゾン」や日本語にはない「子音」など、日本人が聞き取りにくい発音を攻略しながらテストで必要なリスニングを練習します。
8 発音矯正 音を聞いて覚えるだけではなく、口の大きさや舌の位置までも確認しながら「矯正」していきます。
9 ライティング 始めは今まで学校で習得してきた英単語を簡単な文章や日記を書く形でアウトプットの練習をします。なれてきたら好きな本の要約や趣味について書いてもらい、文法力、単語力がついてきたら、少しずつ「考える力」を養う課題に取り組みます。
10 ノートテイキング 「リスニングキュー」と呼ばれる教授がよく使うフレーズを学び、講義についていけるように準備します。リスニングキューを学ぶことで全体の流れを把握できるようになります。
11 ディスカッション ディスカッションはスピーキング、リスニングと共に「ロジカルに考える力」と「表現能力」が必要です。物怖じしないで自分の意見を言えるように練習をしていきます。
12 志望大学(学校)のウェブサイトやパンフレット読み 志望校のウェブサイトには学位取得のために必要な単位数についてや、必須科目などさまざまなことが掲載されています。留学前に読み込んでおけば安心です。
13 シラバスの読み方・活用法 大学の各コース(授業)には、コースで使用する教科書、コースの目的、課題、宿題、教授のインフォメーションなど大事なことが記載されている「シラバス」があり、これを読み込むことがいい成績を取ることにつながります!
14 基礎PCスキル マイクロソフトオフィス(ワード、エクセル、パワーポイント)やメールなど海外の大学生活で必要不可欠なスキルを基礎から学べます。
15 学校のテスト対策 中間テスト、期末テスト、小テストなど必要に合わせて一緒に対策を考えます。
★ 体験談 ★

英語が大好きになりました。

中学文法の復習を丁寧に行ってもらい、基礎から固めることができました。英検の試験が近い時は英検対策中心に、面接の練習も入れてもらいました。
その他ライティングや語彙などフレキシブに対応してもらい、その時本当に自分に合った授業をしてもらえたと思います。
教科書で学ぶ英語ではなく、アメリカ生活で、特に大学生活で必要な英語を教えてくれるのは、留学経験がある先生がいるインターサポートだからだと思いました。学校や塾だと学校でしか英語を学んでない先生ばかりですが、淳子先生はじめスタッフの方も留学していた経験があるので、授業以外のお話から聞くこともとてもためになり、自然と覚える気になれました。
またレッスン中や、自主勉強中も英語で話しかけてもらえたので、英会話のレッスンじゃなくても自然と英語が聞き取れる様になったり、よく使う表現を自然と覚えることができたのでとてもよかったです。

自信を持ってアメリカへ行ってきます!

英検でアメリカの大学に条件付き入学することを目標にしていたので、英検対策を中心にレッスンを進めてもらいました。
その他に大学のレポート提出の際に必要になってくるエッセイの書き方や、ノーティング、英語でのディスカッションも指導してもらいました。
他の塾と違い留学経験のある先生に教えてもらえるというのが一番よかったです。英語に関しても自分が知らない細かな表現や微妙なニュアンスまで丁寧に教えてもらい、アメリカでの大学生活についても、「こういゆ時はこうだよ」とレッスンに絡めながら教えてもらえました。
カリキュラムが自由に組めるので、自分のやりたいことや苦手なことができる点は他の塾と比べて一番違う点だと思いました。
個別なので自分のペースでできることはもちろんですが、その時々で自分に合ったレッスンをしてくれる柔軟な対応はインターサポートのチュータープログラムだからこそできることだと感じました。

体験談

よくある質問

PROGRAM
お問合せ・資料請求
出発へのステップ
INTER SUPPORTご紹介
・プライバシーポリシー
・損害保険募集代理店 勧誘方針
HOME Page Up
海外留学
宮城県知事登録旅行業3-234号

〒980-0021 仙台市青葉区中央2丁目2-10 仙都会館ビル3F アクセスマップ
TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117 MAIL:info@ispt.co.jp
平日:10:00〜19:00 土曜:10:00〜17:00 休日:日曜、祝日

Copyright (C) INTER SUPPORT. All Rights Reserved.